2017年09月01日

アウトレット

アウトレットというものが京都(?)に出来たそうですね(?)。
あういうところて、行くだけでも楽しかったりします。
入場料があるわけでもなく、色々なものがみられて、そして買える。
(買うのか??)

犬の散歩だけに毎日来るって人もいました。なんだか犬もオシャレに見えた(笑)。

三菱地所グループは国内9カ所で「プレミアム・アウトレット」を経営しています。
近畿では神戸市の「神戸三田」と大阪府泉佐野市の「りんくう」の2施設を営業中で、
京滋のアウトレットモールは、滋賀県竜王町で三井不動産グループによる
「三井アウトレットパーク滋賀竜王」
に次いで2施設目となるものを作ったとか。

儲かるからしてるんでしょうけど、まー有難いですね。

楽しいところは増えてほしい。
駐車場の確保とか難しそうですが。

日本はこうやって活性化してきたらいいじゃないですか。
Olympicも近いし、どんどんもっと活性化していって、暗いニュースなんかないようにしてほしいですよね。

アウトレットの話からなんだか違う話になっちゃいましたか笑?
いいじゃないですか、楽しかったらそれで!(???)

2017年08月01日

映画と原作

映画と原作が違うことは分かっています。
でも「朗読者」という本と、映画「愛を読む人」はほとんどが同じ、
でもちょっと違う。
あれ?このあたりもありがちか。
とにかくちょっと違う。でもどっちも面白いです。

あらすじはとうと。
主人公のミヒャエルは、母親といってもおかしくない年上の女性ハンナと恋に落ちる。
逢瀬を重ねる二人。
あーでもそういうストーリーではありません。

ハンナはいつも本を読み聞かせてくれることを求めた。
朗読し、シャワーを浴びて、愛し合い、しばらく横になる。
それが二人の逢い引きの式次第だった。

突然いなくなってしまったハンナ。
彼女と再開したのは法廷だった。
ゼミの活動で傍聴したナチス強制収容所をめぐる裁判の場で、
被告人の一人として起訴されたハンナと再会したのだ。
ハンナには隠していた秘密があった。
この秘密が衝撃的だった。

ここでは、裁判の経過でとても気になったことについて触れたい。
詳しい起訴内容は割愛するが、ハンナは小さな収容所で看守をしていた。
そこで起こったことに関して、ハンナを含めた被告たちは起訴されていた。

ハンナは無期懲役になってしまうけど、隠されていた秘密がもそ暴かれていたら刑は軽くなっていたのだ。

この作品は映画化され『愛を読むひと』となって、
あの「タイタニック」で一躍有名になったケイト・ウィスレットと
「イングリッシュ・ペイシャント」のレイク・フロイズが主演です。

2017年07月01日

歯のホワイトニング

歯を白くしたいとはずっと思っていますが、お金がかかるのでなかなか。
自宅でも少しは白くなるよ、というものはありますけど、それもなかなか、、、という感じ。
やっぱりプロにはかなわないのかなと。

ホワイトニング歯磨き粉の中には着色除去成分にこだわった製品もありそれらを使うのも有効です。
色の濃い食品を食べたりタバコのヤニがついたりしたらできるかぎりその日のうちに落としてしまいましょう。
内部まで色素が沈着しにくくなります。
私の場合はもう遅いのかもです、、、とほほ。
でも歯医者は「あなたの歯はそんなに黄色くないよ」っていうんです。

友人(男性)と一緒に写真をとったのを見ると「どの口がそれを言う!?」ってくらい黄色いですが。その男性が真っ白だったのでね、、、なんとも。

白くするには結局は歯医者さんに相談するのが一番いいのですが、100万とかかかるらしいでーーー。

重曹で磨くといいとか、バナナの皮で磨くといいとかありますけど、どれも根拠のないことなんですって。やってる人、いますか?
白くなりました?根拠のないことでも効果があるから話題になるんですもんね。

電動歯ブラシがいいとかもいいますが、、、、どうなんでしょう。
自分で納得してやるのならいいけど、科学的根拠がないっていわれると、確かにそうかも、、、ですよね。
なんでもいいけど、お金をかけずに白くなる方法があったらやってみたくはなりますね。
そこまでしてでも白くしたいのです。多くの人の願いなはずです。

っていいながら今夜もワインとか飲んじゃうんだよねー。


2017年06月01日

エドワード6世

ちょっと歴史の勉強で、気になった人がいました。
エドワード6世です。
彼はヘンリー8世の息子ですが、6歳だか9歳で即位したけど15とか16で亡くなっています。
身体が弱かったみたいですねー。

ヘンリー8世は幼い息子を一握りの権臣が操ることを警戒して、
顧問団に集団で補佐させるよう遺言を書いていたけど、
エドワードの母方の伯父であるエドワード・シーモアが握りつぶしたとされています。

エドワード・シーモアはエドワード6世の即位直前にサマセット公位を創設して、
自ら護国卿(摂政)となってイングランドの事実上の支配者となったんです。

とまー、、難しくなるのでやめて、っと(笑)。

エドワード6世ってのは数奇な運命でして、まずお母さんは父の3番目の妻であること、
腹違いのお姉さんがいて、その後のイギリスにすごい影響を与えたのですが、
本人はそれは知らずに亡くなっていくのでここはいいとして、、、
即位したのは父が死んだからだけど、幼いのでおじさんが指揮をとったこと。
そして死んでしまった、、、。
こういう歴史の人ってほかにもいるでしょうけど、イギリスの歴史ってほんと、漫画(!)や映画にすると面白いことばかりが起こっていますねー。

2017年05月01日

なんて綺麗なのだ。

映画を見ていると本当に綺麗な女優さんがいっぱいです。
なかでもニコール・キッドマンは本当に細くて綺麗だと思う。

映画「オーストラリア」を何度もみていますが、あの映画を見て彼女を「爪楊枝のように細い」って表現した人がいました。
まさしくです。
細い!
でもギスギスしてない。
色も白くて、とにかく綺麗ですねー。
彼女は以前トム・クルーズと結婚して、そして離婚していますが、あのふたりは映画でも共演をしています。あのふたりですよ!こんなことがあるのか、って感じ。

でもまー・・・離婚するのですけどね。
その後別の男性と結婚したし、お子さんにも恵まれて幸せそうです。
とにかく綺麗ですが、それをずっとキープしてるのがすごい。ここなんです!キープしてる!
女優さんですからね、いつも見られているし当然?
いえいえ、出来てない人も多いし、スキがないってところは素晴らしいのですよ。

近くで見てみたいなー。お話もしてみたいです。
それくらい憧れの女優さんです。

2017年04月01日

パソコンの前

パソコンの前にいて作業していたり、もう他の場所でリラックスしてもいい時間だけどまだパソコンの前にいるってことがあります。
家族はおかしいと思ってるかもですが、これにはちゃんとわけがあるのですよ。
便秘の時です。
便秘の時は、パソコンの前にいるともよおすことがあって、待っているのです(!)。
だから出来れば(笑)そっとしておいてほしい。
そのうちトイレにいって、すっきりしたらリビングにいくから。

さて、その便秘ですがね、けっこうするのです。
もう少しなんとかならないものか、と思う。
苦しいときもあるけど、そうじゃない時の方が多いです、だからこれは便秘とは言わないのかな?

でも毎日ちゃんと出るほうが気持ちいいですよね、ちゃんと食べているわけだしね。
なんとかしてーー。

運動もしてるし、食べてもいる、食べてるものも野菜が中心、
なのに出ない。
これは問題でしょ?
パソコンがどうとか言ってる以前の事ですよね、分かってはいるのです。
薬に頼りたくないし、水分とってもうしばらくパソコンの前にいまーす。

でも、そういう問題でもないよね、、、、はぁ~。

2017年03月01日

国際線航空券

海外に行こうとして航空券を検索してると、本当に「どうしてこうなってるの?」って思う事がいっぱいある。
全部をちゃんと理解するのは難しいけど、少しだけ書き出してみようと思います。

まずは、格安航空券。
これは、主に旅行代理店が販売している航空券です。
ほとんどの人はここに目が行くでしょうねー。へっへっへ。
 
この航空券は元々、旅行代理店がパッケージツアー用に航空会社から格安で購入している航空券。
 それをパッケージツアーに使わず、一般の消費者に販売しているというものなのです。
 
だから、正規割引運賃が航空会社が設定している運賃なのに対して、
格安航空券は代理店それぞれが値段を決めて販売しているものですね。

かつて、航空券の値段といえば、正規割引運賃>格安航空券というように、
かなり開きがありました。
 
でも近年は格安航空券の広がりにより、航空会社各社も正規割引運賃の値下げ幅を拡大しており、あまり変わらなくなっています。
 
とはいえ、まだまだ格安航空券の魅力が無くなったわけではなく、
やはり一般的に一番安いのは格安航空券と言えるでしょうね。

狙いは格安航空券ですが、すぐになくなってしまうのも残念なところです。

2017年02月01日

年収

年収って気になりますか?
自分の年収、人の年収、、、気になるのかな?

高い年収というのはどのくらいをいうのか?また低いのはどのくらい?
高年収よりもこちらの方が重要だったりします。

誰しも高望みは一度はするものですが、どうあがいても難しいときは諦めがつきます。
でも自分が周囲よりも低い位置にいるとなれば、
何とかそこから脱出できないか考えるものです。

こちらも、いろいろな要因がありますので、一概にいくらとは言えませんが、
一般的には年収300万円以下の人たちが低所得であると言われているんですって。

今って多くないですか?このくらいの人。
それとも最近は上がってきているのかな?

世の中一向に景気がよくなりませんので、夫婦の収入を合わせた世帯所得でも年収500万円というご家庭は、現代ではザラにあります。

また、子供がいるかいないかでも大きく違ってきますよね。

あまり気にせず、自分の身の丈にあった生活をしてたら、
それでシアワセなんだと思いますよ、どうでしょう??

人のお金を当てにしてもつまらないですしね!

2017年01月02日

老化です・・・ね・・・

爪についてです。
爪に出来てきたシワ、、、嫌ですねー。

爪に縦線は爪自体に問題がある場合と、爪以外が悪い場合があります。

爪自体に問題がある場合は爪の成長不良です。
何かしらの栄養不足、ストレス、
睡眠不足により爪が十分に成長していないことで縦にシワが寄るのだそうで。
睡眠も関係あるんだー。。。


お肌で言うとキメが粗くなる感じですかね。
肌も爪もタンパク質なので一緒なんですよ。
ただ爪が適材適所で固くなっているだけです。


爪自体に原因がない場合は、爪の裏の皮膚部分が原因、もしくは水虫です。

水虫は軽度でも若干黄色っぽい色になりやすくて、
全体的に均一に縦線がいくのではなくムラができやすい傾向です。

白くガサガサと濁っていたり、細かく集中して縦線が走ったり、いかにも爪に何かが起きている感じが分かります。

水虫でない場合は、単純に皮膚が老化しているからと思われます。

うっすらとした縦線で気にしなければならない程度のものです。
ただご年配の人ははっきりした縦線になりますよね、、、

結局は老化か・・・あははっ。

2016年12月04日

今冬、雪は?

私が看護師になってからもう何度目の年末年始だろう。
今年は結構温かい感じの冬だよね。
去年はもう少し寒かった気がします。
雪が積もったりするとどうしてもけが人が続出。
病院も大忙しになっちゃいます。
今年はそういった事態は免れるかな?
一度私も滑って転倒しそうになったことがあったけど、何とか転倒は免れたんだよねぇ。
あの時は本当に焦りました。
自分でも顔が引きつっていたのが判ったくらい。
周囲の人もきっと私のなんとも間抜けな姿にビックリしただろうね…。
私の母が一度転倒して骨折したことがあったけど、大変だったのを覚えています。
母は肩とひざを骨折で何ヶ月も入院しちゃったからねぇ…。
雨風はそこまでないけど、雪はこわいです。